ルージュアルダン・スタッフブログ 愛知県豊橋市のゲストハウスウエディング結婚式場

手と手。

これからも一緒「手と手をつないで共に歩んでいきます」



そう誓う結婚式。。。

「手をつなぐ」ということは、とても安心する行為だと、私は思います。



人ごみではぐれてしまわないように、ぎゅっとつないで歩く。ちゃんと相手が近くにいる。。。と安心する。



寒い時期は、余計に手をつなぎたくなる。相手の体温を感じて「ホッとする」。



大切なパートナーと手をつなぐことは慣れていて、感触だってわかる。



懐かしい体温 「懐かしい体温」を感じることができる機会が、結婚式にはあります。









小さい頃は、自分より大きな大人がたくさんいて、お父さんやお母さんの手を必死に探し、ぎゅっと握ってた。それが安心にとって欠かせない感触。



「あったかくて、大きくて、やわらかくて」



そんな思いをもう一度感じる方が、結婚式のある場面でたくさんいます。



お母さんは、「こんなに大きくなったんだね。。。」そう感じる方もいるはず。。。



手をつないだ瞬間、なんで?



涙が流れてくる―



その涙のワケはいろいろあると思いますが、「手のぬくもり」を感じたから―自然に嬉しくて。。。なんてこともありますよね、きっと。





恥ずかしい。。。照れる。。。そう思う新郎さんは多いですが、結婚式だからこそ、一生に一度の特別な時だからこそ、ぜひ感じて下さい。



「そうだ。。。こんな感じだった」って照れるけど嬉しい気持ちになるはずです。



これから挙式を控えているみなさん、ぜひ、あの日感じたぬくもりを―



誓い

本日の担当は、がっつりした手が好きな北島でした.。゚+.(・∀・)゚+.゚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。