ルージュアルダン・スタッフブログ 愛知県豊橋市のゲストハウスウエディング結婚式場

愛を込めてお手紙を

スタッフブログをご覧の皆様、

明けましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

本日のブログは二回目の登場、

太田がお送りいたします♪

 

さて、今回のブログでは

新年から届いた素敵なプレゼントについて書こうと思います。

 

新年を迎え、豊橋へ戻ってくると

家にとある荷物が届いたのです。

 

それは、私が以前勤めていた

浜松の姉妹店マンダリンアリュールのメンバーからのプレゼントでした。

 

中身をあけると

プレゼントとアルバムと手紙が入っていました。



先月から新たにルージュアルダンで働くことになった私に向けて、

想いの詰まった素敵なサプライズプレゼントを送ってくれていたのです。

 

その中でも、スタッフ一人ひとりからの封筒に入ったお手紙がとても嬉しく…

同時に、手紙の力ってすごいなあと思いました。

 

 

今やSNSの普及によって、簡単に連絡を取り合える中、

“手紙”というのはより特別な想いを綴るものになってきているように思います。

 

改まって相手のことを考えながら想いを綴る。

便箋を用意して、封筒を用意して、

文章だけでなく自分の文字がそのまま相手に届く。

 

メールとは違って、一生手元に残るもの。

書いてくれているところまで想像してしまう、そんなあったかさが手紙の魅力であり、

だからこそ何度も何度も読み返したくなるのだなあと思います。

 

 

結婚式は、人生に一度の特別な日。

そんな日に、特別な想いを綴った手紙を贈るシーンは

私も特に好きな場面です。

 

照れくさいけれど、

結婚式だからこそ伝えたい特別な想いを“特別なお手紙”にして

贈ってみませんか?

 

きっとその想いは届きます。

きっと一生のプレゼントになるはずです。

 

 

愛を込めてお手紙を、

 

私も誰かに書いてみようかな

 

そんなことを思った太田でした。

 

 

Rouge Ardent

太田 真琴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。